経営理念

Representative freeting

私たちは、常にお客様の立場に立って物事を判断し、今、何を求めているかいち早く感じとる。
そして、心からのサービス精神と感謝の気持ちを忘れない企業となります。

コーポレートメッセージ
「まごころを、感動に」

代表者挨拶 Management Philosophy

車に関するあらゆる相談は当社に。

当社は自動車関連事業の総合商社として、国産・輸入車メーカーの新車・中古車の販売に、カーセブンブランドによる車買取事業のほか、公共事業需要などにも対応できる建設車両機械販売などを柱としています。また、道内では数少ない各輸入車メーカーから認証資格を得た板金塗装工場を擁し、ボッシュブランドによる最先端技術で日々のメンテナンスから修理・車検までワンストップ対応の質の高いカーライフを提供しています。さらに福祉車両事業、総合保険代理店、レンタカー事業、ロードサービスなど全道19店舗で車のことならあらゆる相談に対応できる体制を構築しています。これは当社にとって大きな強みでもあります。

コーポレートメッセージは「まごころを感動に」
個人のやり抜く力を信じる企業です。

当社は創業以来一貫して自動車関連事業の総合商社として歩み続けて来ました。その原動力となっているのが、コーポレートメッセージでもある「まごころを感動に」です。この言葉を胸に社員一人一人がお客様に寄り添い、おもてなしの精神でサービスと技術の双方を磨き上げています。この先もこれは変わる事はありません。引き続き、寄り添う力(傾聴力・共感力・提案力)でお客様と接し「車の事なら日免さん」と言っていただける会社にしていく事が目標です。この実現のためにも忘れていけないのは、社員を「財産」と考えることです。社員の皆さんを大切にして、ご本人とその家族からも「日免の社員で本当に良かった」と思ってもらえるようにするのが私の責任です。